10月の挨拶

代表:丹羽 豊

衣替えを迎えるというのに、まだ夏日が続いています。
不登校相談はこの時期から急増します。特に不登校に苦しむ高校生は、留年の予告を受けて通信制高校への転校を模索します。また、同じく中学3年生も通信制高校への進学を視野にいれての検討が始まります。彼らは迷います。なぜなら全日制をあきらめることは彼らにとっては敗北を認めることになるからです。 そんな生徒と保護者に、通信制高校に新しい明日があることを、しっかり伝えていこうと思っています。

NIWAコラムを読む
本書は、地元月刊地方誌『うえまち』に6年間連載「我が子が不登校になったら?」の74回分を一冊に収録したものです。
  • 不登校、中退(留年)、無気力…
  • 現在の状況で「高校卒業」をあきらめないで下さい!
  • 無料個別相談 随時受付中!
  • [相談時間]平日・土曜 11時~20時 [対象地域]大阪府・兵庫県・京都府・和歌山県・奈良県・滋賀県
  • お申し込みは、フリーダイヤル 0120-113-764
    または、問い合わせフォームから!

このような相談にお答えしています!「NIWA教育相談室」が主に対象としている相談内容

学校の先生対象、塾の先生・講師対象、保護者・生徒対象

< NIWA教育相談室(大阪) >
TEL.06-6191-9007/FAX.06-6191-9005
〒543-0021 大阪市天王寺区東高津町9-23 ロロモチノキビル5F
Copyright© 2011 通信制高校生徒と心の問題を抱える先生のための教育相談室「NIWA教育相談室(大阪)」